認知症男性の徘徊による損害賠償事件

認知症男性の徘徊による損害賠償事件  
開講日:毎月2回 1日、15日開講 1カ月間配信 
開講日は申込日の直近の1日または15日となります。
(各回の内容は同じです)
申込締切日:開講2営業日前
講 師:中央総合法律事務所 弁護士 浦山 周 氏
¥1,080

高齢化が進む日本では今後さらに社会的弱者の監督責任が問われるケースの増加が見込まれます。
こうしたケースに遭遇したときに、有無責判断はもちろん同時に考慮すべきポイントを理解しておき、的確で迅速な対応ができることが望まれます。
保険会社の損害サービス部門だけでなく、他の部門の方々、顧客と直接接する代理店の方も必見です。


(収録時間36分)




講義の様子
または
講座概要

講座概要

開講日 毎月2回 1日、15日開講 1カ月間配信 
開講日は申込日の直近の1日または15日となります。
(各回の内容は同じです)
申込締切日:開講2営業日前
講師 中央総合法律事務所 弁護士 浦山 周 氏

・受講方法
開講前に申込書に記載されたメールアドレスに、
学習ページにアクセスするためのログインID・パスワードをお送りします。

・ご視聴のための動作環境
PC *最新版のFlashPlayerが必要です。
・Internet Explorer 8~
・Firefox (最新版)
・Chrome (最新版)
・Safari (最新版)
スマートフォン・タブレット
・Android4.0以上
・iOS7以上
※個別の機種に関しては動作保証しておりません。