「公的保険マスターセミナー (基礎編ショートバージョン)」

「公的保険マスターセミナー (基礎編ショートバージョン)」
-お客様の信頼を得るには-
開講日:5月17日(火)18:00 ~ 20:00
講 師:一般社団法人 公的保険アドバイザー協会 理事 山中 伸枝氏



申込締切日:5月11日(水)
¥7,390

 税と社会保障の一体改革で公的保険が縮小する傾向にあり、お客さまの将来に対する不安は高まるばかりです。しかし、その不安を利用して「保険商品の売り込み」をするようではお客さまの心はつかめません。まずは公的保険の今とこれからを正しくお伝えをすることがお客さまとの信頼関係を深め、真に喜んでいただける保険提案をすることにつながります。その上で、公的保険と民間保険をトータルにアドバイスするアプローチは他者にはマネができない展開が期待できます。

 一方で、生命保険や医療保険、年金保険などをコンサルティングする上で、ベースとなる公的保険の知識をしっかりと整理しておきたい、また、過去学んだ公的保険の内容が度重なる制度改正で現在どのような内容になっているのかを復習したいという方は少なくありません。さらに、公的保険の知識はある程度持っているもののその知識を活かして民間保険のコンサルティングにどうつなげればいいのかがいまいちしっくりこない、そんな悩みを持たれている方も数多くいらっしゃいます。情報提供義務や意向把握義務といった保険業法改正を踏まえ、民間保険販売のベースとなる公的保険の知識は保険業界人にとって益々必須となってきます。

 そこで本講座では、「ねんきん定期便」を切り口として公的保険アドバイザーならではの視点で死亡保険提案のノウハウに加え、医療保険、年金保険販売のためのポイントもご紹介します。

 公的保険に関心のある方や生損保の営業部門や保険代理店をはじめとして業務部門、営業企画部門より多数の方々のご参加をお待ちしております。

講座概要

講座概要

開講日 5月17日(火)18:00 ~ 20:00
講師 一般社団法人 公的保険アドバイザー協会 理事 山中 伸枝氏



会場

損保会館 会議室

千代田区神田淡路町2-9
* 損保会館に入館の際は、 社員証または 本募集要項をご提示下さい。
*18:30以降は通用門をご利用下さい。  

申込締切日 5月11日(水)
追加情報

受 講 料   

¥7,390(税、レジュメ代込み)

    

講義項目

講義項目

講義項目

1.今なぜ公的保険アプローチが必要とされるのか?

2.「ねんきん定期便」は保険販売のお役立ちツール

3.公的保険アドバイザーの死亡保険販売のプロセスとは?

4.公的保険アプローチを身につけることで得られる保険販売のツボ

講師紹介

講師紹介

講師紹介

山中 伸枝(やまなか のぶえ)

略 歴

一般社団法人 公的保険アドバイザー協会 理事

株式会社アセット・アドバンテージ 代表取締役

●プロフィール

米国オハイオ州立大学ビジネス学部卒業後、

メーカー勤務に従事し、人事、経理、海外業務を担当。

2002年にFP資格を取得後、どこの金融機関にも属さない独立系FPとして活動開始。

金融機関や企業からの講演依頼の他、マネーコラムや書籍の執筆を多数手がける。

CFP、FP1級技能士、確定拠出年金アドバイザー、公的保険アドバイザー