商法(運送・海商)改正と英国保険法の動向

商法(運送・海商)改正と英国保険法の動向
開講日:2018/03/09 18:00~20:00
講 師:岡部・山口法律事務所 弁護士 山口 修司 氏
申込締切日:3月6日(火)
¥7,390

 1899年(明治32年)に制定された商法(運送・海商関係)の120年ぶりの改正法案が国会で審議され、今年度中には成立すると思われます。
 民法改正は昨年行われ、2020年4月1日施行予定です。商法改正が行われますと、民法と同時施行の可能性もあります。

 このような状況の中、本講座では、法制審議会商法(運送・海商)部会委員である弁護士 山口 修司氏を講師としてお招きします。
 山口先生には「商法(運送・海商関係)」改正の全体像と今回の改正で導入される「荷送人の危険物通知義務」など実務上重要なポイントを一つ一つわかりやすく解説して頂きます。全18回にわたる法制審議会にすべて出席され、改正審議を当事者として担ってこられた講師から、それぞれの争点の背景や結論に至るまでの議論などをお話しいただきます。
 また、最近英国において、保険に関する法律改正が行われていますが、その改正内容と我が国実務に与える影響などを併せてご解説頂きます。


【お申込みについて】 研修窓口でおとりまとめをしていらっしゃる場合は、貴社社内掲示板(教育・研修関連)等をご確認の上、貴社のお申込み方法に従ってください。


 

または
講座概要

講座概要

開講日 2018/03/09 18:00~20:00
講師 岡部・山口法律事務所 弁護士 山口 修司 氏
会場

損保会館 会議室

住  所: 東京都千代田区神田淡路町2-9

最寄り駅: JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分
       東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口 徒歩5分
       東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A5出口 徒歩5分
       都営新宿線 小川町駅 A5出口 徒歩5分

*正面玄関のシャッターが下りた後(18:30以降)は右手奥の通用門をご利用下さい。
  損保会館に入館の際は、社員証または本募集要項をご提示下さい。

講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

申込締切日 3月6日(火)
追加情報

【キャンセルについて】

・お申し込み後の取消については、開講日の前日までに損保総研へご連絡下さい。当日のご欠席はキャンセル料として受講料の全額をご請求申し上げます。

・講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

講義項目

講義項目

 

1.商法(運送・海商)関係改正
・ 陸上運送、海上運送、航空運送の定義
・ 危険物に関する荷送人の通知義務
・ 運送賃と留置権
・ 高価品の特則
・ 荷受人の権利
・ 運送人の責任の消滅
・ 複合運送
・ 船荷証券
・ 海上運送状
・ 傭船契約
・ 海上保険
・ 船舶先取特権 

 

2.英国保険法の動向
・保険法(Insurance Act 2015)
 Duty of fair presentation
  Warranties
  Fraudulent claims
  Contracting out
・遅延損害(Enterprise Act 2016)
  Payment within reasonable time
  1 year time limit

 

講師紹介

講師紹介

講師紹介 
岡部・山口法律事務所 弁護士 山口 修司 氏

略 歴
昭和55年3月 京都大学法学部卒業
昭和57年4月 司法研修所修了 弁護士登録(神戸弁護士会)34期
赤木法律事務所入所
昭和62年4月 ロンドンのClyde & Co法律事務所入所
1年間日本人弁護士として勤務
昭和63年5月  第一東京弁護士会に登録換。
平成2年9月   岡部法律事務所にパートナーとして入所、事務所名を岡部・山口法律事務所に改称