【福岡開催】保険実務におけるトラブル事案の法的な整理・対応(書籍つき)

【福岡開催】保険実務におけるトラブル事案の法的な整理・対応(書籍つき)  
開講日:3月5日(木)18:00 ~ 20:00
講 師:
宮根総合法律事務所
弁護士 宮根 宏一 氏
申込締切日:2月25日(火)
¥10,692
※受講料は税込価格です。

 保険の実務では、保険会社・保険代理店(保険募集人)と顧客との間で保険契約の内容についての理解が食い違っていたり、募集の際の保険代理店等による説明の間違いや取扱いの誤りにより顧客から損害賠償を請求されたりするなど、様々なトラブルに遭遇することがあります。
 こうしたトラブルに対して的確に対応するためには、それらが法的にはどのような枠組みで判断される問題なのかということや、類似の事例が一般的にどのような取扱いをされているのか、正しく理解した上でトラブルの類型に応じた適切な解決の方向性を見出すことが重要です。
 そこで、本講座では保険に関するトラブルを「保険契約の内容・有効性に関するトラブル」と「損害賠償に関するトラブル」に大別し、各々について基本となる法的な考え方を説明するとともに、具体的な事例も取り上げて実際に起こり得るケースに即した実務的な解説を加えていきます。
 あわせて保険会社や保険代理店の行為が、どのような場合に保険業法上の不祥事件に該当するかという点についても考え方の枠組みを説明します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【講義項目】
1.保険契約をめぐって生じるトラブルの2つの類型
2.保険契約の内容・有効性に関するトラブルの解決に向けた考え方
3.損害賠償責任に関するトラブルの解決に向けた考え方
4.事例研究(不祥事件届出に関する説明を含む

【参考書籍】
宮根宏一・吉澤卓哉・安田和弘 『保険実務におけるトラブル対応の理論と実践』(2018年10月刊行。保険毎日新聞社)
※希望者には、実費にて頒布します。
※定価の2割引でご用意いたします。

【お申込みについて】
研修窓口でおとりまとめをしていらっしゃる場合は、貴社社内掲示板(教育・研修関連)等をご確認の上、 貴社のお申込み方法に従ってください。
または
講座概要

講座概要

開講日 3月5日(木)18:00 ~ 20:00
講師
宮根総合法律事務所
弁護士 宮根 宏一 氏
会場

福岡商工会議所 会議室

住  所: 福岡市博多区博多駅前2-9-28

近隣駅 : 地下鉄祇園駅5番出口 徒歩5分
      JR博多駅 博多口 徒歩10分

申込締切日 2月25日(火)
追加情報

【その他】

・お申込み後の取消については、開講日の前日までに損保総研へご連絡下さい。当日のご欠席はキャンセル料として受講料の全額をご請求申し上げます。

・定員は設けておりませんが、受講希望者が僅少の講座については開講を見合わせることがあります。

・講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

・事前アンケートは、講座内容の充実に向けて講師の参考資料としますのでご協力をお願いいたします。
「アンケートWeb回答用」
講義項目

講義項目

【講義項目】

1.保険契約をめぐって生じるトラブルの2つの類型
2.保険契約の内容・有効性に関するトラブルの解決に向けた考え方
3.損害賠償責任に関するトラブルの解決に向けた考え方
4.事例研究(不祥事件届出に関する説明を含む)
講師紹介

講師紹介

【講師紹介】

略 歴
東京大学法学部卒
 1981年‐2004年生命保険会社勤務。
 2005年‐2008年弁護士として東京の法律事務所に勤務。
 2008年‐2011年金融庁検査局にて金融機関の検査業務に従事(任期付公務員)。
 2011年‐2014年弁護士として東京の法律事務所に勤務。
 2014年 大分市で宮根総合法律事務所を開所、現在に至る。
 
著 作
 保険実務におけるトラブル対応の理論と実践(2018年10月 保険毎日新聞社刊行)
 保険実務における異例事態の法的解決指針 (2015年10月 保険毎日新聞社刊行)