<専門コース>保険数理とデータサイエンス

<専門コース>保険数理とデータサイエンス
― 機械学習技術の発達がもたらすもの ―
開講日:3月6日(火)、13日(火) 18:00 ~ 20:00 *全2回
講 師:日本アクチュアリー会正会員  岩沢 宏和 氏
申込締切日:2月26日(月)
¥15,080

 本講座では、保険数理とデータサイエンスとの関係に関する国際的な動向や論点を紹介します。
 近年の機械学習技術の発達には大変目覚ましいものがあります。この新たなデータサイエンス時代にあって 保険数理はどのように変わっていくでしょうか。本講座では、機械学習とはどういうものであるかに関する 基本的な話から始めて、機械学習技術の中で特に保険数理に影響がありそうなもののうちのいくつかを紹介 します。そして、近年のデータサイエンスの発達を踏まえた国際アクチュアリー会の動向や、データサイエ ンスの取り入れに積極的な海外のアクチュアリー組織の動向を紹介します。さらに、その他の諸情報や、今 後のあるべき姿に関する論点を紹介します。
 受講者には、本テーマに関心があることを除いては特段の予備知識は要求いたしません。それゆえ、受講者 の予備知識のばらつきは大きいと考えられるため、技術の紹介の際などには、数理統計学の知識を前提とし た話とそうでない話の両方の時間をとります。あらかじめご了解ください。



【お申込みについて】

研修窓口でおとりまとめをしていらっしゃる場合は、貴社社内掲示板(教育・研修関連)等をご確認の上、
貴社のお申込み方法に従ってください。

または
講座概要

講座概要

開講日 3月6日(火)、13日(火) 18:00 ~ 20:00 *全2回
講師 日本アクチュアリー会正会員  岩沢 宏和 氏
会場

損保会館 会議室

住  所: 東京都千代田区神田淡路町2-9

最寄り駅: JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分
      東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口 徒歩5分
      東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A5出口 徒歩5分
      都営新宿線 小川町駅 A5出口 徒歩5分

*正面玄関のシャッターが下りた後(18:30以降)は右手奥の通用門をご利用下さい。損保会館に入館の際は、社員証または本募集要項をご提示下さい。

申込締切日 2月26日(月)
追加情報

【その他】

・お申込み後の取消については、開講日の前日までに損保総研へご連絡下さい。当日のご欠席はキャンセル料として受講料の全額をご請求申し上げます。

・定員は設けておりませんが、受講希望者が僅少の講座については開講を見合わせることがあります。

・講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

・事前アンケートは、講座内容の充実に向けて講師の参考資料としますのでご協力をお願いいたします。
「アンケートWeb回答用」よりご回答ください。
 http://www.sonposoken.or.jp/node_60/2__1

講義項目

講義項目

【講義項目】

・データサイエンスについて
・機械学習とは何か
・機械学習と保険数理
・統計的学習の諸手法
・保険数理の世界における国際的な動向
・日本アクチュアリー会の取組み
・最新技術の動向
・今後の課題

 

講師紹介

講師紹介

【講師紹介】

日本アクチュアリー会正会員  岩沢 宏和(いわさわ ひろかず)氏


 略 歴
1990年3月 東京大学工学部卒業
同年 4月 三菱信託銀行入社
1992年  アクチュアリー会正会員資格取得
      保険数学1、保険数学2 成績優秀賞受賞(1991年)
      理事長賞・大館賞同時受賞(1992年)
1998年9月 同社退社
2007年3月 東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学
現在   アクチュアリー資格に関わる各種講座の講師を務めている