<専門コース>損害保険会社の決算

<専門コース>損害保険会社の決算
開講日:(毎回木曜日 全2回)4月7日(木),4月14日(木)18:00~20:00
講 師:新日本有限責任監査法人 金融部
シニアパートナー 公認会計士  小澤 裕治 氏
マネージャー    公認会計士  髙平  圭  氏
申込締切日:4月1日(金)
¥15,380

 本講座は、損害保険会社の財務諸表の理解に必要な知識を取得する目的で開講いたします。経営企画部門、リスク管理部門の皆様を始めとして、財務・経理部門、商品部門、損害サービス部門等より、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 損害保険会社の財務諸表は会社法や財務諸表等規則等の一般的な会計基準のほか、保険業法により財務諸表様式や会計処理が定められています。特に責任準備金や支払備金の様な損害保険会社特有の勘定科目については決算処理も複雑であり、損害保険会社の財政状態および経営成績を知る上で重要な要素となります。

 この講義では、損害保険会計の体系や財務諸表の特徴を概括的に説明するとともに、損害保険会社特有の準備金の内容及び決算処理について分かりやすく解説します。また、損害保険会社の決算を知る上で重要な有価証券等の金融商品についても、分かりやすく解説します。

講座概要

講座概要

開講日 (毎回木曜日 全2回)4月7日(木),4月14日(木)18:00~20:00
講師 新日本有限責任監査法人 金融部
シニアパートナー 公認会計士  小澤 裕治 氏
マネージャー    公認会計士  髙平  圭  氏
会場

損保会館 会議室

住  所: 東京都千代田区神田淡路町2-9

最寄り駅: JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分
       東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口 徒歩5分
       東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A5出口 徒歩5分
       都営新宿線 小川町駅 A5出口 徒歩5分

*正面玄関のシャッターが下りた後(18:30以降)は通用門をご利用下さい。
*損保会館に入館の際は、社員証または本募集要項をご提示下さい。

申込締切日 4月1日(金)
追加情報

【その他】

 ・お申し込み後の取消については、開講日の前日までに損保総研へご連絡下さい。

  当日のご欠席はキャンセル料として受講料の全額をご請求申し上げます。

 ・定員は設けておりませんが、受講希望者が僅少の講座については開講を見合わせることがあります。

 ・講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

 ・事前アンケートは、講座内容の充実に向けて講師の参考資料としますのでご協力をお願いいたします。

  「アンケートWeb回答用」よりご回答ください。http://www.sonposoken.or.jp/node_60/2__1

講義項目

講義項目

【講義項目】

1.損害保険会計の関連法令について

  (1) 損害保険会計に関連する法令等の概要

  (2) 保険業法と企業会計との関係について

2.損害保険会計の財務諸表の特徴

  (1) 一般事業会社の財務諸表との比較

  (2) 損害保険会計特有の勘定科目の概要

3.損害保険会社特有の準備金

  (1) 支払備金

  (2) 責任準備金

4.その他の勘定科目等

  (1) 自己査定と償却引当(貸付金)

  (2) 有価証券

  (3) デリバティブとヘッジ会計

 

【使用テキスト】

損害保険会計と決算(2015年度版)

(2015年11月発行 損害保険事業総合研究所 ¥2,880(税込))

*お申込の方には、当日受付でお渡しいたします。

  

 

講師紹介

講師紹介

【講師紹介】

小澤 裕治(おざわ ゆうじ)氏  新日本有限責任監査法人 金融部 シニアパートナー  公認会計士

略 歴

上智大学経済学部卒業後、昭和63年中央新光監査法人入所。海外留学(ジョージワシントン大学MBA課程修了)後、平成19年新日本監査法人(現新日本有限責任監査法人)入所。共著として、「ORSA:リスクとソルベンシーの自己評価」「業種別会計シリーズ 保険業」がある。

主な活動分野

損害保険会社を中心とした金融機関の監査業務に従事するほか、内部統制/ERM関連アドバイザリー業務やIFRS導入アドバイザリー業務などにも関与している。日本公認会計士協会 損害保険業部会幹事(現任)。

 

髙平 圭(たかひら けい)氏  新日本有限責任監査法人 金融部 マネージャー  公認会計士

略 歴

慶應義塾大学商学部卒業後、平成15年新日本有限責任監査法人入所。

主な活動分野

保険会社を中心とした金融機関の監査業務に従事するほか、関連アドバイザリー業務にも関与している。