損保総研レポート第84号

もっと見る

損保総研レポート第84号
(税込・送料無料)

(財)損害保険事業総合研究所
研究部
2008年6月発刊
¥1,030

損保総研研究部では、研究員による調査研究の発表の場として機関誌『損保総研レポート』を作成しています。本誌では、損害保険業に関連するさまざまな問題や将来的な課題等について研究員が独自の視点でレポートを行っています。

または
概要

詳細

損害保険会社社員のためのサブプライム問題の整理

研究部 主席研究員 松野 篤

本稿は、日頃資産運用業務に従事していない損害保険会社の社員のために、サブプライム問題をわかりやすく整理したものです。前段として、米国住宅ローン市場、サブプライム・ローン、ローンの証券化についてそれぞれ解説を行っています。サブプライム問題については便宜的に、米国住宅ローン市場において発生した問題と、2007年8月以降それが世界の金融市場の波及した問題の2つに大別して説明しています。また、保険業界関連のトピックスとして、モノライン保険会社についてもサブプライム問題との関連で整理を行っています。

目次

  1. はじめに
  2. 米国住宅ローン市場
  3. サブプライム・ローン
  4. ローンの証券化
  5. サブプライム問題
  6. サブプライム問題に対する対策
  7. おわりに

 

損害保険事業に関連する国際標準規格の状況-ISOを中心として-

研究部 主任研究員 佐藤 智行

国際標準規格が社会に深く浸透している中、損害保険分野においては、ここ10年あまりに普及してきた環境マネジメントシステムであるISO 14001を代表格に、最近では苦情対応マネジメントシステムであるISO 10002の自己適合宣言をする損害保険会社が現れるなど、損害保険に関連したISO標準規格の登場は次第に増えてきています。本稿では、損害保険に関連しそうなISO標準規格について、調べられる範囲で網羅的に取り上げ、これを分野ごとに整理しながら損害保険との関わりや活用・導入事例などを説明しています。

目次

  1. はじめに
  2. 国際標準規格としてのISO
  3. 環境に関連した規格
  4. 品質に関連した規格
  5. 顧客満足に関連した規格
  6. リスクマネジメントに関連した規格
  7. ファイナンシャル・プランナーに関連した規格
  8. 労働安全衛生に関連した規格
  9. おわりに

 

追加情報

追加情報

発刊日 2008/06/30
編著者 (税込・送料無料)

(財)損害保険事業総合研究所
研究部
サイズ A4判
ページ数 91