<基礎コース>財務諸表の読み方 2017

<基礎コース>財務諸表の読み方 2017

監査法人まほろば 代表社員  公認会計士  井尾 仁志 氏

2017年6月発刊
¥22,370

 会計の知識は、経理や財務の部署の方だけに必要な知識ではありません。誰にでも公私ともに有用です。多くの方が学びたいと思っていますが、なかなか敷居が高く、入門書を何冊も積み重ねている方も少なくありません。本講座は、会計初心者の方を対象にしています(経験者の方には物足りないです)。財務諸表とは何なのか、どのように作成されるのか、何を表しているのかといったことを理解するには、まず、「会計的なものの見方」を知らなければなりません。本講座ではこの「会計的なものの見方」を、身の回りの簡単な活動を例にとり、わかりやすく説明します。
 後日開催予定の損害保険会計関連講座の受講を考えている方は、その前段階として利用してください。本講座では損害保険特有の会計に関しては扱いません。いわゆる経営分析指標についても細かく取り上げません。もっと一般的に基礎だけ、資料は薄く、内容は濃く解説します。過去の講義において好評であった質問コーナーにも、多くの時間を割く予定です。日頃、感じている会計の疑問を解いて、すっきりしてください。
 入門書を読破してもどうもしっくり来ない方、新しく経理に配属されて不安な方、会計を初めて学ぶ方、もう一度チャレンジしてみようという方等、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 *電卓をご持参願います。


 

【お申込みについて】
研修窓口でおとりまとめをしていらっしゃる場合は、貴社社内掲示板(教育・研修関連)等をご確認の上、貴社のお申込み方法に従ってください。

または
概要

詳細

【講義項目】

1.決算書ってなに?誰が見るもの?

2.私は決算書のどこを見ればよい?

3.あなたは既に会計をわかっている?

4.黒字の会社も倒産する?お金があっても赤字になる?

5.税金は会計上の利益に課されるわけではない?

*電卓をご持参願います。

追加情報

追加情報

  No
編著者

監査法人まほろば 代表社員  公認会計士  井尾 仁志 氏

発刊日 2017/06/08
開講日時 6/8(木)、15(木)、22(木) 18:00 ~ 20:00 *3日で1講座
会場 損保会館 会議室
申込締切日 2017/05/29
追加情報

【その他】

・お申し込み後の取消については、開講日の前日までに損保総研へご連絡下さい。
 当日のご欠席はキャンセル料として受講料の全額をご請求申し上げます。

・定員は設けておりませんが、受講希望者が僅少の講座については開講を見合わせることがあります。

・講演中の録音、録画は固くお断りいたします。

・事前アンケートは、講座内容の充実に向けて講師の参考資料としますのでご協力をお願いいたします。
 「アンケートWeb回答用」よりご回答ください。
 http://www.sonposoken.or.jp/node_60/2__1

講師紹介

井尾 仁志(いのお ひとし)氏
監査法人まほろば 代表社員  公認会計士

 略 歴
慶応義塾大学卒業後、上場会社で営業成績を伸ばしたが、公認会計士に方向転換のため退社。

1992年、公認会計士2次試験に合格し、あずさ監査法人で広く監査経験を積み、2000年に独立。法定監査、任意監査、監査役、監事、税務申告のほか、地域事業育成・企業再生などのコンサルティング、企業向け会計講座、学生向け租税講座など幅広く活動。

2008年6月監査法人まほろばを設立し、代表社員に就任。

「私は、“わかりやすい仕事”で、あなたの“ニーズに応え”、満足していただきます。個人的には円熟のキャリアに入ってきましたが、決して安住することなく、全力で我武者羅に鍛えていきます!ぜひ、いっしょに成長していきましょう!」

 

もっと見るを表示しない Yes