'損害保険'の検索結果

グリッド リスト

昇順

1-10/201件

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 機関誌「損害保険研究」年間購読(年間4冊発行)
    ¥5,400

    ご購読について

    年間購読(年間4冊発行)をお願いしております。

    お支払方法

    クレジットカード払い/請求書払い/口座振替 からお選びいただけます。 ※「口座振替」は金額は4,320円となります。

      ■クレジットカードによるお支払い 金額 : 5,400円 / 注文方法 : WEBのみ VIsa,Master,JCBに対応しています。
      ■請求書によるお支払い 金額:5,400円 / 注文方法:WEB・申込書 WEBまたは下記申込書のいずれかの方法でご注文いただけます。 ご注文確認後、請求書を発送いたします。 記載された期日までに、銀行振込・郵便振替のいずれかの方法にて弊所指定の口座へお振り込みをお願いいたします。 ※振込手数料はお客様にてご負担をお願いいたします。
      ■口座振替によるお支払い 金額:4,320円 / 注文方法:申込書のみ ※ Webでのお申し込みはできません。下記申込書(PDF)をダウンロードしてご記入の上、FAXもしくは郵送、メール添付してお送りくだ さい。 ※口座振替申込書をご指定の送付先に発送します。 弊所指定日までに口座振替依頼書をご返送ください。 口座振替の場合の申込書(PDF)
      詳細を見る
  2. FIRE INSURANCE IN JAPAN  2016

    FIRE INSURANCE IN JAPAN 2016

    (税込・送料無料)

    損保総研編
    2016年8月発刊
    ¥6,690

     

    当研究所では『日本国際保険学校{The Insurance School (Non-Life) of JapanISJ}』用の教材として、日本の損害保険各種目を概説した英文テキスト・シリーズを作成しておりますが、今般火災保険の部分改訂を行い、“FIRE INSURANCE IN JAPAN (2016-Update to the 2012 Revised Edition)”を発行いたしました。

     本テキストは、本邦の火災保険に関する概観をはじめ、主な商品の内容と引受方法、損害調査等について実務面に即して英文で解説したものです。従って、各社の外国人スタッフ、海外拠点、海外関係先、研究機関などの職員が日本の火災保険の実務を理解する際にご利用いただけるものと存じます。

     本書は前記の通りISJ用の教材として作成しているため部数に限りがございます。在庫切れの節には、何卒ご了承いただきますよう予めお願い申し上げます。

    詳細を見る
  3. MISCELLANEOUS CASUALTY INSURANCE IN JAPAN-COMMERCIAL LINES 2016-

    MISCELLANEOUS CASUALTY INSURANCE IN JAPAN-COMMERCIAL LINES 2016-

    (税込・送料無料)

    損保総研編
    2016年2月発刊
    ¥6,700

    当研究所では、The Insurance School of Japan(I.S.J.)の教材として、日本の損害保険各種目を概説する英文テキストシリーズを作成しております。今般“MISCELLANEOUS CASUALTY INSURANCE BUSINESS IN JAPAN―COMMERCIAL LINES 2016”を発刊いたしました。本書は、2000年版を改訂したものです。

        

    詳細を見る
  4. REINSURANCE 2015

    REINSURANCE 2015

    (税込・送料無料)

    トーア再保険株式会社編
    2015年12月発刊
    ¥6,170

     当研究所ではISJ(日本国際保険学校/The Insurance School (Non-Life) of Japan)用の教材として、日本の損害保険各種目等を概説した英文テキスト・シリーズを作成しておりますが、今般改訂版を発行いたしました。

    本テキストは、再保険の基礎を習得していただくことを目的として、「再保険 その理論と実務[改訂版](トーア再保険株式会社 編)」をもとに、トーア再保険株式会社が編集した損害保険講座テキスト『再保険論』(2014年版)に基づいて、同社が英文を作成したものです。外国人スタッフや新入社員のための研修用資料としても、広くご活用いただけます。

    なお、本書は前記の通りISJ用教材として作成しているため部数に限りがございます。在庫切れの節は、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    詳細を見る
  5. AUTOMOBILE INSURANCE IN JAPAN―2014

    AUTOMOBILE INSURANCE IN JAPAN―2014

    損保総研編
    2014年6月発刊
    ¥5,660

     当研究所では『日本国際保険学校{The Insurance School (Non-Life) of Japan〔ISJ〕}』用の教材として、日本の損害保険を概説した英文テキスト・シリーズを作成しておりますが、今般自動車保険につき2005年版を改訂し“AUTOMOBILE INSURANCE IN JAPAN (2014)を発行いたしました。

    本テキストは、本邦の自動車保険・自賠責保険に関する概観をはじめ、補償内容、損害調査等について実務面に即して英文で解説したものです。したがって、各社の外国人スタッフ、海外拠点、海外関係先、研究機関などの職員が日本の自動車保険・自賠責保険の実務を理解する際にご利用いただけるものと存じます。

    本書は前記の通りISJ用の教材として作成しているため部数に限りがございます。ご入用の際はお早めに当研究所までお申し出ください。なお、在庫切れの節には、何卒ご了承いただきますよう予めお願い申し上げます。

    詳細を見る
  6. MISCELLANEOUS CASUALTY INSURANCE IN JAPAN- PERSONAL LINES (2013)
    ¥5,400

     当研究所ではISJ(日本国際保険学校/The Insurance School (Non-Life) of Japan)用の教材として、日本の損害保険各種目等を概説した英文テキスト・シリーズを作成してきておりますが、今般新種保険(個人向け)につき2003年版を改訂し“MISCELLANEOUS CASUALTY INSURANCE IN JAPAN - PERSONAL LINES (2013)”を発行いたしました。

    本テキストは、本邦の個人向け新種保険の主な商品の内容と引受方法、損害調査等について実務面に即して英文で解説したものです。従って、各社の外国人スタッフ、海外拠点、海外関係先、研究機関などの職員が日本の個人向け新種保険の実務を理解する際にご利用いただけるものと存じます。

    本書は前記の通りISJ用の教材として作成しているため部数に限りがございます。ご入用の際はお早めに当研究所までお申し出ください。なお、在庫切れの節には、何卒ご了承いただきますよう予めお願い申し上げます。

    詳細を見る
  7. INSURANCE ACT – The Rules of Insurance Contracts in Japan 2011

    INSURANCE ACT – The Rules of Insurance Contracts in Japan 2011

    (税込・送料無料)

    損保総研編
    2011年4月発刊
    ¥3,090

    当研究所ではThe Insurance School of Japan (I.S.J.)用教材として、日本の損害保険各種目を概説した英文テキスト・シリーズを作成してきておりますが、今般新たに “INSURANCE ACT – The Rules of Insurance Contracts in Japan 2011”を発行いたしました。

    本テキストは、2010年に施行された保険法のうち、損害保険に関する重要項目について標準約款の取り扱いも含めて英文にて解説したものです。また、生命保険を含む保険法の全条文および商法の海上保険に関する条文の要旨を記載しています。

    なお、本書は前記の通りISJ用教材として作成しているため部数に限りがございます。在庫切れの節には、何卒ご了承いただきますよう予めお願い申し上げます。

    詳細を見る
  8. MARINE AND INLAND TRANSIT INSURANCE IN JAPAN 2010

    MARINE AND INLAND TRANSIT INSURANCE IN JAPAN 2010

    (税込・送料無料)

    損保総研編
    2010年2月発刊
    ¥6,160

    当研究所ではThe Insurance School of Japan (I.S.J.)用教材として、日本の損害保険各種目を概説した英文テキスト・シリーズを作成してきておりますが、今般海上・運送保険につき2007年版を全面的に改め“MARINE AND INLAND TRANSIT INSURANCE IN JAPAN 2010”を発行いたしました。

    本テキストは、本邦の海上保険(船舶保険・貨物海上保険)および運送保険に関する概観をはじめ、それぞれの種目における主な商品の内容と引受方法、損害調査(船舶・貨物・共同海損)について実務面に中心をおいて英文にて解説したものです。従って、各社の外国人スタッフ、海外拠点、海外関係先などに対し日本の海上・運送保険についての実務を説明する際にご利用いただけるものと存じます。

    詳細を見る
  9. 保証信用保険とそのアンダーライティング(第2版)

    保証信用保険とそのアンダーライティング(第2版)

    (税込・送料無料)

    関口 潤一

    2016年6月発刊
    ¥1,350

     本書は、損害保険会社において保証信用保険の実務に携わる方のために企画されたものですが、初版から今日までの新たなニーズを取り込み、今般、改訂版を発行することといたしました。

     保険商品の内容には損害保険会社ごとに差異があるため、約款の細部に至る解説は省略し、保証信用保険の本質を理解していただける構成にするとともに、主な保証信用保険の商品については、可能な限り最新の状況を反映しました。

     わが国において保証信用保険は大きな将来性をもっていますが、その健全な発展のためには、信用危険や保証信用保険そのものについての深い理解と、適切なアンダーライティングが不可欠です。

     損害保険会社の営業部門の方々をはじめとして、保険代理店、保険ブローカー等の皆様にとり、本書がお役にたつことを期待いたします。

    詳細を見る
  10. 保険法コンメンタール (損害保険・傷害疾病保険)第2版

    保険法コンメンタール (損害保険・傷害疾病保険)第2版

    (税込・送料無料)

    落合誠一監修・編著

    2014年7月発刊
    ¥2,370

    本書は、2010年4月1日に施行された保険法の第1章総則、第2章損害保険、第4章傷害疾病定額保険、第5章雑則および附則に関するコンメンタールの第2版です(第3章生命保険は含まれません)。

    初版が出版された2009年以降、保険法に対する判例・学説・実務も格段に充実しつつあるため、これらを反映した第2版を刊行いたしました。

    監修・編集者および著者の全員が著名な法学者であることが本書の大きな特徴であり、損害保険実務の有益な指針ならびに保険法の研究に必須の資料として、保険実務に携わる皆様に広くお勧めいたします。

    [ 本書の監修者・執筆者 ]

     監修者兼執筆者 

    中央大学法科大学院教授・東京大学名誉教授 落合 誠一  

     執筆者     

    専修大学法学部教授・筑波大学名誉教授 出口 正義                                         

    大阪大学大学院高等司法研究科教授 山下 典孝

    神戸学院大学法学部教授 岡田 豊基

    成蹊大学法学部教授   小林  登

    愛知学院大学法学部教授 山野 嘉朗  

    神戸大学大学院法学研究科准教授  榊  素寛

    慶応義塾大学大学院法務研究科教 中島 弘雅    

    詳細を見る

グリッド リスト

昇順

1-10/201件

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5