新種保険論 (第三分野) 2016年度版

もっと見る

新種保険論 (第三分野) 2016年度版
損害保険料率算出機構 編
2016年3月発刊
¥1,400

当研究所では、主に損害保険業界に勤務されてから1~3年目の方々を対象に、損害保険に関わる基礎的知識の習得を目的とした「本科講座(全13科目)」を開講しております。

本書は、同講座の1科目である「新種保険論(第三分野)」のテキストとして作成されたもので、第三分野保険の法律的位置付けや歴史、特徴などに触れた後、代表的商品である医療保険、がん保険、介護保険、傷害保険やこれら第三分野保険と密接に関係する社会保険について解説しています。

損害保険の実務に携わる方々はもとより、研究者や学生の皆様にもお役に立つ内容になっていると考えています。

または
概要

詳細

第1章 社会保険と民間保険

第2章 第三分野保険

第3章 医療保険

第4章 がん保険

第5章 介護保険

第6章 傷害保険

第7章 社会保険の基礎知識

追加情報

追加情報

発刊日 2016/03/07
編著者 損害保険料率算出機構 編
サイズ A5
ページ数 90