アンダーライティング

もっと見る

アンダーライティング
(税込・送料無料)

企画・編集 損保総研

2015年5月発刊
¥5,140

損保総研では、損害保険業界の関係者向けに、損害保険の企業分野商品の保険引受に係わる知識を体系的に整理したテキスト「アンダーライテイングⅠⅡ」を新規出版した。「営業社員のアンダーライテイング知識の習得・向上は業界共通の課題」であることより、3年前にテキスト作成に向けて準備作業を開始し、執筆については損保各社の協力を仰ぎ、レベルを「企業営業の担当社員が標準的に持っておくべきアンダーライテイング知識」としている。

これまでアンダーライテイングに焦点をあてた学習テキストはなく、本テキストは、企業営業の担当者に身につけて欲しい、主要種目のアンダーライテイングの解説と必要な関連知識を加えた網羅的な内容となっている。本テキストを使用した研究科講座を本年9月以降に開講する予定。

テキストはⅠ、Ⅱの2分冊となっており全10章の構成で各章の内容は次の通り。企業営業担当者のみならず、広く損害保険事業に携わる方の保険引受に関する参考図書としても活用出来る内容となっている。各章の内容は次の通り。

または
概要

詳細

アンダーライテイング Ⅰ 】

第1章 アンダーライテイング概論

第2章 料率算出概論

第3章 保険数理概論

第4章 約款概論

第5章 リスクマネージメント概論

アンダーライテイング Ⅱ 】

第6章 財産リスクアンダーライテイング

第7章 賠償責任リスクアンダーライテイング

第8章 物流リスクアンダーライテイング

第9章 再保険

第10章 ERMとアンダーライテイング

追加情報

追加情報

発刊日 2015/05/29
編著者 (税込・送料無料)

企画・編集 損保総研

サイズ A4
ページ数 409