キャプティヴ研究

もっと見る

キャプティヴ研究
(税込・送料無料)

森宮康著
1997年1月発刊
¥6,480




または
概要

詳細

はじめに

序 問題意識と本書の構成

1. 「キャプティヴ」登場

 1) 「キャプティヴ」登場の背景 ―リスクマネジメントと「キャプティヴ」―

 2) 「キャプティヴ」概念

2. リスクファイナンスと「キャプティヴ」

 1) リスクファイナンスとリスク保有

 2) 「キャプティヴ」形成理由と障害理由

3. 「キャプティヴ」の設立・経営と課題

 1) 「キャプティヴ」の設立

 2) フィージビリティ・スタディ

 3) キャプティヴ保険会社の運営

 4) キャプティヴ管理会社

 5) 再保険キャプティヴとフロンティングをめぐる問題

4. 「キャプティヴ」のタイプ

 1) 「キャプティヴ」分類基準と「キャプティヴ」のタイプ

 2) レンタ・キャプティヴ

5. 「キャプティヴ」設立の動向

 1) 「キャプティヴ」設立の推移

 2) 「キャプティヴ」数と法律

 3) 「キャプティヴ」と対応リスク

 4) アメリカ・キャプティヴとヨーロッパ・キャプティヴ

 5) アジアの「キャプティヴ」

 6) 日本企業と「キャプティヴ」の動向

 7) 「キャプティヴ」のライフサイクル

6. 「キャプティヴ」立地の場

 1) 世界の主要な「キャプティヴ」立地の場(アメリカを除く)

 2) アメリカにおける「キャプティヴ」立地の場

7. 多国籍企業と「キャプティヴ」立地の場

 1) 多国籍企業とリスク対応

 2) 多国籍企業の行動哲学と「キャプティヴ」

 3) 代表的な「キャプティヴ」立地の場と経営体の保険ニーズ ―バミューダ、ケイマン、ガーンジーをめぐって―

8. 「キャプティヴ」をめぐる訴訟問題

 1) 「キャプティヴ」訴訟 ―カーネーション・ケースをめぐって―

 2) カーネーション・ケースその後

 3) 「キャプティヴ」訴訟をめぐる最近の動向

9. 「キャプティヴ」の構造と税控除問題

 1) キャプティヴ保険会社における外部リスクの意味

10.「キャプティヴ」の将来

 1) 代替市場と「キャプティヴ」

 2) 保険代替的リスク対応

 3) 「キャプティヴ」の将来

結びにかえて

追加情報

追加情報

発刊日 1997/01/01
編著者 (税込・送料無料)

森宮康著
サイズ A5判
ページ数 No