保険法コンメンタール (損害保険・傷害疾病保険)第2版

もっと見る

保険法コンメンタール (損害保険・傷害疾病保険)第2版
(税込・送料無料)

落合誠一監修・編著

2014年7月発刊
¥2,370

本書は、2010年4月1日に施行された保険法の第1章総則、第2章損害保険、第4章傷害疾病定額保険、第5章雑則および附則に関するコンメンタールの第2版です(第3章生命保険は含まれません)。

初版が出版された2009年以降、保険法に対する判例・学説・実務も格段に充実しつつあるため、これらを反映した第2版を刊行いたしました。

監修・編集者および著者の全員が著名な法学者であることが本書の大きな特徴であり、損害保険実務の有益な指針ならびに保険法の研究に必須の資料として、保険実務に携わる皆様に広くお勧めいたします。

[ 本書の監修者・執筆者 ]

 監修者兼執筆者 

中央大学法科大学院教授・東京大学名誉教授 落合 誠一  

 執筆者     

専修大学法学部教授・筑波大学名誉教授 出口 正義                                         

大阪大学大学院高等司法研究科教授 山下 典孝

神戸学院大学法学部教授 岡田 豊基

成蹊大学法学部教授   小林  登

愛知学院大学法学部教授 山野 嘉朗  

神戸大学大学院法学研究科准教授  榊  素寛

慶応義塾大学大学院法務研究科教 中島 弘雅    

または
概要

詳細

1章 総 則

2章 損害保険

   第1節 成立

   第2節 効力

   第3節 保険給付

   第4節 終了

   第5節 傷害疾病損害保険の特則

   第6節 適用除外

第4章 傷害疾病定額保険

   第1節 成立

   第2節 効力

   第3節 保険給付

   第4節 終了

5 章 雑 則

附 則

追加情報

追加情報

発刊日 2014/07/15
編著者 (税込・送料無料)

落合誠一監修・編著

サイズ A4
ページ数 210